中古住宅を高く売るためのポイントとは?

query_builder 2022/10/27
コラム
9

中古住宅を手放すにあたっては、できるだけ高く売りたいですよね。
そのためには、何かポイントがあるのでしょうか。
今回は、中古住宅を高く売るためのポイントについて解説いたします。

▼中古住宅を高く売るためのポイント
■売却計画を立てる
中古住宅を高く売るためには、まずは売却計画を立てることが重要です。
その際のポイントとして、下記の要素が挙げられます。

・どのような事情で中古住宅を売ろうと思ったのか
・売却の時期はいつにしたいのか
・希望する売却価格はいくらか

これらを軸に売却計画を立てることが、高く売るためには欠かせないポイントです。

■相談先を吟味する
中古住宅を売却したい場合、売買専門業者に相談するのが良いでしょう。
その際のポイントは、地域に根ざして実績を積んできた業者かどうかです。
中古住宅の場所は決まっていますので、その地域の不動産状況に詳しい業者に頼むのがおすすめでしょう。
中古住宅の市場価格を把握し、住宅の状況などを踏まえて適切な査定を行ってくれます。

■具体的な提案をしてくれるかどうか
地域に根ざした複数の売買専門業者がある場合は、まずは相談してみましょう。
その上で明確な売却計画を立ててくれるか、確実に売却するための方法を提案してくれるかなど、業者の対応を見極めるのがおすすめです。
親身になって話を聞き専門家としての知識を駆使してさまざまな提案をしてくれるところなら、中古住宅を高く売ることができると考えられます。

▼まとめ
中古住宅を高く売るためには「売却計画を立てる」「相談先を吟味する」「具体的な提案をしてくれるか」といったポイントが挙げられます。
太田市を拠点とする弊社では新築・中古を問わず、さまざまな不動産を取り扱っております。
どうぞお気軽に、ご相談ください。

NEW

  • 不動産の名義変更登記をしていないとどうなる?

    query_builder 2022/11/29
  • 査定前に家や敷地を掃除する必要はありません! |太田市 不動産査定

    query_builder 2022/10/18
  • 不動産を売却した後の責任とは。。 |太田市 不動産売却

    query_builder 2022/10/11
  • 地面の下に埋まっている物。  |太田市 不動産査定

    query_builder 2022/09/20
  • AI査定が流行っているらしいです。 |太田市 不動産査定

    query_builder 2022/09/09

CATEGORY

ARCHIVE