接道が無くても建物が建てられる場合(無道路地・袋地) |太田市 不動産売却

query_builder 2023/07/21
ブログ

みなさんこんにちはっ!

今日は建築の可否にかかわる接道の話です。

建築基準法では、建物を建築するにあたってその種別毎に、必要な接道要件が決まっています。

多くの場合一般住宅ならば幅員4m以上の公道に、接道幅2mが必要という事になっています。

では、他人の土地に囲まれていて、公道に対してまったく接していない土地(無道路地・袋地)では建築できないのかというとそこには例外があります。

それは、隣地の一部を通路(道路)として利用することをその所有者から同意を得ている場合で、行政が認めた場合です。

袋地だからと言ってがっかりしてしまうのは早計かもしれません。ご連絡ください。




NEW

  • 不必要な農地を処分したい場合|太田市 不動産売却

    query_builder 2024/05/11
  • GW休暇のお知らせです。

    query_builder 2024/04/30
  • 相続登記はしないとダメです。 |太田市 不動産売買

    query_builder 2024/04/19
  • 群馬県が移住先で人気らしい |太田市 不動産売却

    query_builder 2024/04/06
  • そろそろ雑草対策の時期ですね! |太田市 不動産売却

    query_builder 2024/03/26

CATEGORY

ARCHIVE