評価額と査定のちがいとは? |太田市 不動産査定 不動産売却

query_builder 2022/06/09
ブログ

みなさんこんんちは!

今回は不動産の評価額と査定額の違いのお話です。


〇評価額とは

不動産価値を一定の基準を用いて算出した計算上の数値で、固定資産税の課税評価や不動産鑑定士が行う評価が有名です。

また、裁判所が相続や破産時の財産の確定にも用いるのはこの方法です。

あくまで計算上の数値なので、実際にその評価額で売買されるとは限りませんが、金額設定の参考値になります。


〇査定額とは

個々の物件の状況から判断した、現実的な売買を想定した価額です。

例えば建物は築後年数や床面積が同じでも、保存状態などによって印象が大きく変わります。

前期の評価額も参考にしますが、実際の売買には計算では出せない要素がたくさん有るので、個々に検討する必要があります。



太田市・伊勢崎市・桐生市・館林市の不動産売却・買取・査定は弁天堂不動産へご相談下さい。

NEW

  • 購入した家がボロボロでした(笑) |太田市 不動産査定 不動産売却

    query_builder 2022/06/25
  • 一括査定サイトのご注意点|太田市 不動産査定 不動産売却

    query_builder 2022/06/13
  • 評価額と査定のちがいとは? |太田市 不動産査定 不動産売却

    query_builder 2022/06/09
  • 固定資産税をの滞納するとどうなる? |太田市 不動産査定 不動産売却

    query_builder 2022/05/26
  • 分譲地の値段が高い理由|太田市 不動産売却

    query_builder 2022/05/10

CATEGORY

ARCHIVE