不動産売却時に必要な書類とは?|太田市 不動産売却

query_builder 2021/09/28
ブログ

不動産の売却を考える時に何を準備しておけば良いのでしょうか?

以下の様な資料を事前にご用意いただけると、とてもスムーズなご案内ができると思います。

もちろん、全てが必要な訳ではありません、ひとまずは物件の大きさと所在地が確かな資料があればOKです。


①土地・建物登記済証(権利証)または登記識別情報

 ・不動産の所有者が登記名義人本人であることを証明するもの。


②固定資産税・都市計画税納税通知書

 ・毎年1月1日現在の不動産の所有者に課税し、送付する書類。

  最新のものが必要。


③パンフレット・管理規約・管理組合総会議事録など(マンションなどの場合)

 ・パンフレットは物件を購入した当時のもの。

 ・マンションに関する規約や説明書など。


④建築確認通知書・検査済証

 ・建築確認通知書は建物が適法かどうかを確認した書類。

  現在は、「確認済証」または「建築確認済証」ともいう。

 ・検査済証はその建物が適法に建てられたことを証明する書面。


⑤測量図・建物図面・建築協定書など

 ・売却する土地の境界線や建物の形状、敷地との位置関係を明確にする書類。

 ・建築協定書は地域の取り決めを記した書類。


⑤本人確認書類

 ・運転免許証、パスポート、健康保険証など。


不動産の種類や売却方法などによって必要書類は異なります。

詳細は是非、弁天堂不動産までお気軽にお問い合わせください。


太田市・伊勢崎市・桐生市・館林市の不動産売却・買取・査定は弁天堂不動産へご相談下さい。

NEW

  • 古家を売るとき、壊れた建物は直す必要ありますか? |太田市 不動産査定

    query_builder 2022/07/19
  • 築浅住宅は売値設定が難しい|太田市 不動産査定 不動産売却

    query_builder 2022/07/10
  • 購入した家がボロボロでした(笑) |太田市 不動産査定 不動産売却

    query_builder 2022/06/25
  • 一括査定サイトのご注意点|太田市 不動産査定 不動産売却

    query_builder 2022/06/13
  • 評価額と査定のちがいとは? |太田市 不動産査定 不動産売却

    query_builder 2022/06/09

CATEGORY

ARCHIVE